スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHAYA macrobiotics

アレルギーを持つコドモが多い、このご時勢。
でも、そんなコドモにもケーキを食わせたい。
そんな方々に、
ドン。
キレイです。

チャヤ・マクロビオティックスのケーキです。
右上から、
なんだっけな、モンブラン、そして、、、なんだったっけ。
すいません、役に立たなくて。

先月、ギャル2歳の誕生日のケーキ。
ヨメが、新宿伊勢丹内チャヤ・マクロビオティックスで購入してきました。
乳製品、卵を一切使わないケーキ。
ではあるのですが、マクロビオティックというだけに、
概念はもう少し広く。
ものの本によれば、
「長く健康的に生きるための方法」
という、極めて抽象的な概念。
狭義的にいえば、
「穀物・野菜を中心とした健康食・自然食」
とか、そんな感じでしょうか。

僕がはじめて聞いたのは(ELLEの立読みで)、
マドンナが、息子のアレルギーを治癒するために
取り入れた、
ということで知ったようなわけで。
チョイと疎くて、今までよく知りませんでしたが、
マクロビオティックに関しては、
世の中的には、結構な盛り上がりをみせているんですね。

具体的には、
玄米、雑穀を食う←ほぉ。
野菜は根から皮から全て使う←ほぉほ。
砂糖、化学調味料を使わない←ツライのぉ~
肉類、乳製品は使わない←チーズ味のカールはダメでしょうか…

かいつまんでいうと、こんな感じだそうで。


で。
このような厳しい使用食品の制限の下、
できあがったのが、
画像のケーキたち。

もう、見た目、なんの遜色もありません!
いや、むしろ美味しそう。
で、実際に食してみると、
普通に美味しい!

いや、確かにババロアちっくな食感や、
パンチのない甘味、、、
そう、平たくいえば、味に抑揚がない(パンチがない)、
のですが、
しっかり噛むと、甘みがジンワァ~りと。
クッキーの食感が良い!
体に優しそう、
そんなケーキです。

ギャル、大喜び。
何よりも、
健康になった気がします!
そして、ギャルも大喜び(特に、イチゴのやつ)!
も~何より、なことではないでしょうか。

そんなケーキを世に送り出すのは、
お名前からお察しの方々もおいででしょうが、
チャヤ。
葉山のチャヤ、
日影茶屋のチャヤ、
お花茶屋のチャヤ、
ブラッスリー・チャヤのチャヤ、
です。

そんなチャヤが、
いくら流行っているとはいえ、
味に多少の犠牲をはらいつつ?
マクロビオティックに乗り出すというのは
喜ばしいことです。

ギャルは、大喜び。
こちら、予約をすればホールのケーキも作ってくれます。
通常は、画像のようなカットのケーキを購入できます。

一昔前のこと。
会社の先輩のお子さんが、はやりアレルギー体質で、
ケーキとかは食わせられない、とか
一つ都内にそういう店があるんだけど、なかなか行けなくて、
と、タイヘンな思いをされていた話を思い出します。

ギャルは、卵は問題なくなってきましたが、
乳製品はまだ好ましくないのです。
でも、全く不自由がありません。
便利な世の中になったというのか、
アレルギー体質のコドモがよっぽど多くなったということなのか。
うぅ~む。


チャヤ・マクロビオティックス⇒
マクロビオティックスについても、分かりやすい解説がチョチョッと。
スポンサーサイト
コメント

アレルギーかぁ

ギャルちゃんは乳製品を食べるとどうなるんですか?湿疹できちゃうんでしょうか…かわいそう。

私もかなりのアレルギー。アトピーに鼻炎に結膜炎、なんですが。自分の食べたいものを食べたいので、構わず卵も乳製品もお酒もたしなんでおります(笑)。大人になって平気になったのかな??謎。何食べても別段変わりません…。
早くギャルちゃんもいろんなものが食べられるようになるといいなーと願ってます♪

あ、チャヤって自由が丘にもありませんでしたっけ??

アレルゲン対応ケーキ

卵やバター、砂糖や牛乳を使わない、アレルゲン対応ケーキっていうのも
ありますよね!
体によさそうだな~と思って雑誌の
記事を読んだことがあります。

マクロビオティックもすてき。
味も普通においしいとのことで
今度わたしも買ってみようかな。。。



★star-mmさま

ご旅行、楽しかった?模様で。
最近、大分よくなってきましたね。
時間の問題で、徐々に治るものと言われつつも、なかなか気にします。

はじめは、僕が一人でギャルを見てるときに、ミルクをあげたら口の周辺に湿疹がボハ~っと。
ビックラこきましたってば。
すぐに湿疹はひいたんですけどね。
それで、アレルギー科?
にみせたら、乳製品と卵が、チョイと悪いってことが分かった次第。

チャヤ、自由が丘にありましたっけぇ~?
思い出せない。
というか、ブラッスリ~・チャヤってこの世からなくなったらしいです。。。

★kyujitukibunさま

そうそう。
乳製品、卵を使わないってケーキ。
マクロビに限らず、あるようですね。

一度は食べてみた方が良いです。
不思議な食感というか感覚を味わえます。
なんというのか、豆乳鍋食ってる感じ。?←なんのこっちゃ

おめでとうございます

ギャルちゃんも二歳のお誕生日を迎えたんですね! 二歳、三歳、まだまだこれからどんどんかわいらしさが増していく年頃ですねー!!

子供で卵、小麦などにアレルギーがあると、食事はもちろんのこと、お友達と同じおやつが食べられないのが本当に大変そうだな~と周りを見て常々思っていました。
幸いうちの子供達はそういうことはないみたいですし、私もアレルギーには今のところ無縁ですが・・・。
でも実家の母は動物アレルギーでペットが飼えなくなったり、金属アレルギーで純度の高い金やプラチナしか身につけられないという不経済な体質になってしまって。

歳とともに克服することもあれば、歳とともに発生することもあるみたいですね。

★有閑マダムさま

ありがとうございます!
早いですよねぇ~
もう二歳です。

ギャルの場合、歳とともにアレルギーは治癒していく類のものらしいので、それほど心配?はしていないのですが。
実際のところ、卵は食えるようになってますし。
とはいえ、ミルクを飲ませて、初めてボハーっと湿疹ができたときは、ビックリしました。

僕も今のところアレルギーとは無縁ですけど、
花粉症とか突然発症するらしいですし、
今時点でも、気が付かないだけで、何かのアレルギーかもしれないし。
ギャルの診察で知ったんですけど、結構な品目がアレルギー誘引食品なんですよ!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。