スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Why can’t we be friends ? / WAR

いやいや。
ドン。
くぅぅぅ~
Why can’t we be friends ? / WAR。
超名盤です。?


数日前のこと。
ニコラス・ケイジの”Gone in 60 seconds”(60セカンズ)、
テレビでやってましたよね。
この映画、大好きなんです。
アンジェも尖った感じが出てて、良い感じ。
ちなみに、アンジェの日本語吹替えは、ビバヒルのケリーのお方。
…それはおいといて。

で、意を決してクルマをスコタマ盗む前に、
“Law Rider ! “
ってニコラスが叫ぶと、
ラジカセから流れてくるのが、
WARの”Law Rider”。
カッチョ良いぃ~
で、音楽に合わせて
ニコラスが手をパラパラさせるんですが、
これがまた、
カッチョ良いぃ~

もう、この映画は、この瞬間を観るだけのためにある。
と言っても過言ではありますまい。

映画を観ても、そのストーリーをスッカリ忘れ去る特技を持つ僕。
そんな特技を持つと、
同じ映画を何度観ても、
一回目に観たのと同じ感動が得られるという特典があります!
日曜洋画劇場な、スティーブン・セガールの沈黙シリーズ。
全て、毎回新鮮な気持ちで観ることができます。
いいでしょ。

で、この映画の場合は、
「いつ、ローライダー来るかなぁ~」
って心待ちしながら、観ると。
「確かそろそろだよなぁ~」
と、徐々に盛り上がり、
キタ~~~~~~っと…←アホですよ、アナタ。
その後、おもむろに巻戻しして、もう一度。
すいません。

ま、そんな映画と音楽なんですわ。

この曲。
重いようで軽いような、
不安定感のある
リズム・ベースラインが
タマランのよねぇ~

WARといえば、もう一枚あるのだけど、
この辺で。

Why can’t we be friends ?
視聴できます。

60セカンズのサントラ
WARのLaw Riderが収録されてません。
なにそれ。

60セカンズのDVD
一応、いつでも観れるように
家のDVDに録画はしてあるんです。
もう買っとくか?
スポンサーサイト
コメント

あっちゃーー><

え? ローライダー? ウォー??
え? えぇ?? ローライダー???って、、 あれ?? だよね。。
って 物事 全て感覚でやり過ごしてるわたくし^^; 曲名とか、、曖昧。。
調べました! やぱしーー!! 
これ~ この曲~~
あっはっはぁ~~ ←ちょっとネジ外れたw

キラー通りはCOD (アナタ様もビールとか ひっかけてませんでした?)で たむろしてた かれこれ 20年前、、誰かが持って来て それ以来 私のお気にになった
アレ~~~~!!
私の場合 ローライダー=COD
っつー 図式に なっちょります。
映画、って 殆ど観ないんで それ 知りませんでしたけど 『ラッシュアワー』のラストシーンで ジャッキーチェンが 唸るのが やはり ウォーの 曲だったと 記憶しています。黒い兄ちゃんの隣で ウォーを唸る 東洋人、、ww いつも ニマァ~~です、あの シーン。
それにしても アナタさまぁ~ 書道、テニスを嗜み スーツの着こなしもあか抜けて オサレで爽やかな 山の手青年のイメージ 強いんですが、、、もぉ お好み 渋すぎです、、てか 好きですっっ!
また 素通り出来ませんでした><
レスのレス、って ここでは 皆さん してないみたいですが したくなっちゃったら どうしたらぁ?、、って 変な悩みが増えた かの子でした。 

初耳~

WARってグループ名なんですか?
U2のWARならば持っておりますが。
(あまり聴いてないけど)
おまけに、この映画も知りませぬ~
ほんとに同世代なのかな・・・

★かの子さま

誉めすぎですよ、アナタ・・・

ジャッキーのワーは、
エドウィン・スターのヤツですね。
あれもカッコ良い~

キラー通り。
あまり遊びに行ったことがないのですが、
ベイリーストックマン(今もあるのかな・・・)とか、
三浦和義のフルハムロード?
どちらかといえば、原宿寄りな僕でした。

それと、ワーといえば、六本木のQUEと西麻布の326。
今もあるのかな・・・
そんなんばっかし~

★Nobさま

ブハ~

> ほんとに同世代なのかな・・・

弱気になってる!
ブハハ
だから、僕はNobさまについて行きます~と、
いつも言ってるじゃないですか。
60セカンズって、つい昨日(4~5年前?)にやってた映画で、
結構宣伝もやってましたって。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。