スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かりんとうまんじゅう/味甘

惜しい。
ドン。
うまいす。
かりんとうまんじゅう/味甘
場所は西荻窪。
そう易々と買いに行けない場所、
なのです。
惜しい…・。


「かりんとうまんじゅう」といっても、
要は「揚げまんじゅう」のことで、
あげまんじゅうといえば、
工場拡大工事がやはり裏目にでたのか?
近頃若干評判を落としている(ヨメ実家調べ)、
一本杉菓子店⇒
ですが、
とはいえ、
一本杉はまだまだ人気で、
売り切れることもあるようですが、
売り切れていたとしても、
半端モノをタダで供してくれるという、
おもてなしの心があるため、
やっぱり心をワシズカミで、
そうはいっても、
こちらも易々と購入することができないため、
結局、
目黒のというか恵比寿のアトレにある御門屋⇒
ということが多い、
アナタ家の揚げまんじゅう事情です。

さて、
こちらの「かりんとうまんじゅう」は、
池袋西武にたまたま出店しているところで、
購入したものですが、
若干薄めのカリカリの皮に、
甘さを抑えた粒餡、
というシンプルな構成。

美味しいんですけど、
皮の存在感が若干物足りなく、
個人的には、
もう一回り小さくして、
餡を少なめ、
皮をもうすこし厚めと、
皮の比率を上げてもらえれば、
ベストに近い好みですけど、
近くにあれば、
毎日でも食べたいまんじゅうです。

というわけで、
東横線沿線に一つ出店をキボリます。
学芸大あたりが狙い目かと、
進言させて頂きます。


味甘
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。