スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の公園で潮干狩り。

潮は既に満ち始めていた…
ドン。
あっぷあっぷ。
海の公園で潮干狩り。
出だし遅れて、
ひざ上数センチ。。。


昨年は野島公園⇒
今年は海の公園⇒
隣駅なんですけど、
行ってきました潮干狩り。

といっても、
アナタ家のことですから、
ヨメは前日干潮の時間とか調べていた⇒
んですけど、
当日の最適時間11時半に遅れること1時間。
ホントに手前の方はひいてましたけど、
採れそうなスポットは、
時すでに、
ギャルのひざ上数センチという状態…

かいせい。
駅を出るとすぐ目の前には海が見える状態、
にもかかわらず…
貝殻がとりあえずうれしいらしい。
手前の砂浜で貝殻をみつけると、
海を忘れて貝殻拾いに没頭…

と、大分出遅れたものの、
砂をあさればアサリは結構でてきて、
結構な数を捕獲して、
高揚感は味わえましたが、
いかにも小さすぎるため、
一定の良識を持ちまして、
最後は、
「海にかえって、大きくなれよぉ~」
とヨメとギャルとともに、
キャッチ&リリース
して参りました。

その後、
ヨメとギャルは、
ケーキ作り(砂の)をはじめ、
僕は爆睡。

遊びつかれたヨメとギャル、
寝つかれた僕は、
売店に直行。
すずしい空間です。
この売店、
これが眺めがなかなかで、
日陰で風が通り、
なんとも気持ちよく。

で、
海の公園をはじめ、
野島公園に行くには、
シーサイドライン⇒
を利用するわけですが、
これが無人電車、
要は運転手がいない電車で、
ギャルは大興奮。
すごい造形です。
駅も近未来的だったりして、
もちろん改札は無人。
ここちよい空間です。
ブルーもオサレにきいてます。

と、
この日本において、
よくぞここまで思い切ったと、
シーサイドラインに乗るたびに、
感心するのでした。
スポンサーサイト
コメント

ギャルちゃん、焦げてませんか?

アサリたっぷりを狙うには、
まだまだ寒い3月を狙わねばならず・・・
我が家も大漁経験はないのですが・・・
天然アサリの塩抜きはなかなか
迫力がありますね。

★chikaさま

こんにちは。
家は一家総出で日焼け気味。
多少の焦げは気にしません。?
とも言ってられないお年頃ですが、
昨日は一家総出でテニスしまして、
ますます小麦色(茶褐色)になりました…
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。