スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国徹底取材中。

北京は暑かった…
ドン。
使いやすいお箸でした。
湘知府(北京海淀区)にて。
お箸に記される「金玉満堂」の意味やいかに。




公園に面した個室は、
趣深く、
白酒に泥酔。

夜になると、
その公園では、
二胡と歌と踊りと、
これぞ北京の趣でした。

参考までに、
金玉満堂とは、
「珠玉が部屋にいっぱい」
の様をいうそうで。
「金○が部屋にいっぱい」
という意味ではなく、
よかったようなぁ~よくなかったようなぁ~
「日本の方はみなさん聞きますね。」
なかば呆れ顔の中国ギャルでした。
スポンサーサイト
コメント

玉じゃなくてギョクだよー。
翡翠の安いほう?と言えばわかるかしら。

レスリーチャンの映画で「金玉満堂」ていうグルメコメディーあったなぁ~

海淀区!なつかしーーーーい!!

そうそう、そうなんですってねぇ。
ギョクなんですってねぇ~。
金玉満堂で検索すると、
でてきましたその映画。
そんな映画があったんですねぇ~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。