スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あしたのもと 味の素

おかげさまで創業100周年。
ドン。
かわゆい   か?
味の素。
百周年記念のゴールド版。。。



テレビでは、
スポンサーの都合上、
あるいはNHK的事情により、
それを「うまみ調味料」と呼び、
またある人は、
それを「化学調味料」と呼び、
かつては、
「味の素を食うと頭が良くなる。」
とまことしやかに言われた(らしい)、
味の素。

50~60代の方と飲み会で触れ合うことがあるアナタなら、
「『味の素を食うと頭が良くなる』って言われてよく食った。」
だから、
「オレはいまだにサラダを味の素(のみ)で食う。」
という味の素武勇伝を聞かされた経験は、
ございますでしょうか。

同じ職場の65歳同僚は、
いまだ健康診断でどこもひっかかったことがないという、
健康の前にバカがつく健康具合ですが、
その方が飲み屋で開陳する、
「味の素健康法」
「イソジン健康法」

には傾聴の価値ありで、?
コウルサイ自然食品の話なぞより、
ストレスなくてよっぽど健康に良さそう、
な気にもなってきたりして、
特に、
味の素健康法については、
大分昔から試行錯誤を繰り返し、
ヨメの自然派に揺り戻しにあったとはいえ、
まだまだ化学調味料大好き人間です。

このゴールドのビンは、
詰め替え用袋を取ろうとした際、
赤いアジパンダに囲まれ、
一人寂しそうな金色アジパンダと目が合ってしまい、
捕獲してきた逸品で、
中身は普通に味の素でした。


味の素 アジパンダ
アジパンダと呼ぶことを、
はじめてしった今日。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。