スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SL-SW404/panasonic

こんなのが出てきた。
ドン。
かっこよすぎ。
ポータブルCDプレーヤー。
SL-SW404/panasonic

1996年9月発売。

カッコいい~
けど、デカイ。

とにかく、
マットな黄色にベタボレだったんですけど、
確かマットな水色と悩んだ覚えがあります。
いまはなき、
サクラヤ渋谷店で…⇒

これ。
なかなか斬新で(多分)、
防水仕様だったりして、
少々の水がかかっても、
スイッチ部分や、
開閉部分から、
水が侵入しないようになってて、
使用感あり。
両端の弁当箱っぽいこれをパコっとあけると、、、

めかめかしてます。
こんな感じで開きます。
フタの周辺にはゴムのパッキンがめぐらされていて、
これがナカナカな雰囲気。

さらに斬新だったのが、
音飛防止機能。
10秒メモリー耐震機能 (X-D.S.S.P.)搭載!
当時はよく後付けで
ポータブルCDプレーヤーを
車に載せたりしたものでしたが、
このX-D.S.S.Pが、
車の振動による音飛をシャットアウト!

当時は、
SAAB900 turbo⇒
って車に乗ってたんですけど、
車載のCDプレーヤーにありがちな、
ピロピロ光るのが、
どうにもこうにも許せず、
ご存知の方はご存知でしょうが、
シートとシートの間というか、
床というのか、
オカシナ場所についてたライター部分から電源をとり、
このポータブルプレーヤーで
CDかけてました…
ということを思い出させてくれる、
ポータブルCDプレーヤー、
のお話でした。

そのサーブも、
会社自体がなくなりそうな昨今、
僕も車はサッパリやめて、
徒歩にチャリに、
ときおりタクシーにと、
頑張っています。


パナソニック サポート⇒
出てくるところがスゴイです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。