スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARROW JACKET/HAGLOFS

こちらは去年、いや一昨年か。
購入したブツでございます。
ドン。
いやいや、シブイわ。
ホグロフスのアロージャケット。

素材は、GORE-TEXのベーシック素材(ゴアテックスで一番安いやつ)
そんな素材を使ったスタンダードモデル(一番安いアウター)です。


一昨年あたりから、アウトドアブームがアナタを席捲!
しとります。
購入するもの、そのほとんどがアウトドアもの。
先日の原宿渋谷ぶらり一人旅とて、アウトドア物色旅。

そんなアウトドアのメーカーにあって、
日本におけるそのヒッソリ度はバツグン、
ではないでしょうか。
ホグロフス。
キュキュっと大好きです。

大好きといえば、近頃のギャルは、
「大好き、大好き。」
といって誰構わず抱きつきます。。。
はじめは僕だけかと思っていましたが…

それはおいといて。
最近では原宿だの恵比寿にもできましたけど、
ホグロフスは、
売ってるところが余りなくて、
もう購入しようと思うたびに、
不便を強いるのです。
そんなところが、好き
できればこのままヒッソリしていておくれ。
頼みましたよ。

路面店ができてからは、
路面店に行くことが多いですが、
オシュマンズ、
アメ横、
で物色することが多いです。

これは、アメ横の「とらや」にて。
ここは、大好物なMAMMUTも豊富にあるので、
上野というかアメ横行ったら絶対にチェックしてます。


こちらのジャケット。
両脇に大きなポケットと、胸の部分にポケットがあります。
なかなか機能的にできてます。
この胸のポケットが相当便利です。
ただ、
ポケットのチャックの開閉がしにくいのですが、
まぁ許容範囲というところです。

フードは取外し可能。
フードは取り外さずに着用した方が、
バランス的にはよいかと。
梅雨時は、
スーツの上にレインコートとして着用しちゃってます。
着丈も、ジャケットがほぼ隠れる位の長さですし。
素晴らしい。

内側はメッシュ。
腕の部分は滑りのよい素材が使われてます。
なので、インナーに半袖を着て、汗をかいたときの、
ペトォ~っとくっつく不快感がありません。
しかも、防水性能ありつつ、内側の水蒸気を早く放出できる
ゴアテックス(安いやつだけどね)使ってますし。
そんなわけで、一年通して着用可能です。

色はブラック。
左胸部分に、控えめに「H」のロゴが。
シビレルワ

いやぁ~実に名品だと思うのですが、
今期は廃版に。。。
寂しいです。



HAGLOFS本国
カッチョいいです。
HOGLOFS日本
通販もやってます。
アメ横「とらや」
見事なまでに簡素なHP。さすがアメ横の名店。?
スポンサーサイト
コメント

アメ横 とらや

懐かしいです。
「さかいや」とともに下町のアルペン小僧(小娘でしたが。)御用達の店。

今やそんなオサレなものを商っているのですね。

でも、シュラフの並べ方が当時と変わらずでグッときました。

2歳前の長男を背に利尻岳を登ったのが最後、すっかりインドア派になってしまいました。

まずは、散歩からリハビリ開始かも・・・e-277

★もぐさま②

おぉ~、さすがご存知と。
そうそう、まさに「さかいや」と「とらや」はチェック!
ホグロフス。
真剣なアウトドアもののメーカーなので、オサレかどうかは微妙なのですが。

でも、そんなアウトドアものを普段に着るのが、何となく好きです。
寒いのと暑いの苦手なので、特に冬モノは…
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。