スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Abercrombie & Fitch銀座店 pt.2

“What’s goin’ on♪”
と問われ、
“soso”
とは答えられない、
そんな雰囲気でしたYO!
ドン。
なかなかです。
Abercrombie & Fitch銀座店、
で物色。


“What’s goin’ on♪”
と問われたときの回答ですが、
“pretty good! YEAAAAAAAAAH!”
と叫ぶのが、
多分正しいと思います。。。
いや、
"へとへとです。"
といえば、
ハグしてくれそうなので、
"へとへとです。"
が正しいときもあるかもしれません。


並んで約20分。
いよいよ入店し、
訳も分からずエレベーターで7階に連行。
エレベーター内で、
「メンズは2~6階、
レディスは7~11階?
のビル丸ごとアバクロ状態です。」

と説明を受けて、
各者一斉に店内に放流。

放流後の洗礼といえば、
あの全館を漂う香水臭と、
大音量でパワープレーな曲といえば、
もちろんリック・アストリーと。。。
な、なな、な、なつかしー
けど、
どこから集めたのか、
店内漏れないナイスガイは、
みんなアストリーでノリノリイェ~イ。?
アストリーっていけてるの?
イイイェ~イ。?
みたいな。

完全気後れ。

そして、
丸の内に外出中だったことを思い出し、
職場に戻るのでした。。。

ところで、
シャツのディスプレイ、
良いですよね。
たたむの楽だし、
チョイと新鮮だし。
ぐるぐる。
この階段、目がくらくらします…
店内、
オジーチャン、オバーチャンも
結構いましたけど、
滑り落ちませんように。


Abercrombie & Fitch
しつこいようですが、
本国のドル価格では買えなくなったんでしょうか。
その割には、
配送料は1ドル100円換算で据え置き、
みたいですけど。。。

ちなみに、
銀座店での販売価格は、
本国ドル価格をベースに、
1ドル100円換算して20~30%アップ、
という感覚でしょうか。
良心的といえば良心的か。。。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。