スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォルドルフ人形を作っています。

ある意味、
この季節の風物詩⇒
今年はコレ、
ドン。
まだまだ、のような気がします。
ウォルドルフ人形。
ヨメ、頑張っています、
作ってます、
目がシパシパしています、
というよりも、
なみだ目あるいは霞み目です。


要は、
世に溢れる人形は、
目鼻立ちが整いすぎているためというのか、
目口鼻の存在感が溢れすぎているため、
一定のイメージが定着してしまうところ、
このウォルドルフ人形の場合、
あえて目口鼻の存在感を薄くすることで、
そのときの気分によって、
笑っているようにもみえ、
泣いているようにもみえ、
要はコドモの想像する力によって、
表情が変わってきて…
ということだと思いますけど、
詳しいことはこちらで⇒

このお店、「星の子」は、
アナタ家の新たなる物欲の泉を湧き…
いやいや、
アナタ家のギャル教育に
少なからず影響を与えたといってもよい、
という大切な店の一つですが⇒
そんな店がソコソコ近くにあって良かった⇒
とシミジミ思う、
アナタとヨメです。

この人形を作るのって、
相当難しいらしくて、
星の子で先生に教えてもらうと
言い出したのが、
先月中旬のこと。

その後、
2回の講習でようやくここまで
たどり着きました、
という大変さのようです。
さきはながい。
腕付けとかが大変なんだと思う。
どんなのができるのか、
今から楽しみなギャルと、
ある意味楽しみにしている僕、
でした。

星の子⇒
こんなのも買ってました⇒
スポンサーサイト
コメント

いいですね~。

人形って、作る人の心を映すけれど、顔も似てくるのです。ホント。

おヨメさまもギャルちゃまも、それを見守るアナタさまも幸せそうです。

何より、何より。
 
 絵文字の5が使えません。何故だろ、何故だろ。

★もぐさま

こんばんは。
スパムコメントっていうんですか?
一日二十件以上きてしまうため、
認証番号入力にしたので、
お手数かけてますが、コメント感謝です。

家の人形は誰似だろ。
髪の毛が荒れてるところは、
僕に似ているような・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。