スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごま油/オーサワジャパン

全く違う味。
ドン。
うまいす。
ごま油/オーサワジャパン
「あれ、ごま油かえた?」
「分かるんだ。?」
というごま油。



当分エコナはダメなのね、
とお嘆きの方もいらっしゃろうかと、
思われますが、
工業リッチで生産された油には、
大抵エコナで騒がれる物質が
多少なりとも入っているわけで、
しかも当該物質は直接的な発がん性ではなく、
何を今さら感を、
禁じえないところですが、
健康系油のもう一つ、
某オ○○オの場合、
その性状・製造工程から当該物質は入りえず、
当該物質の全く入っていない健康油として、
目論見どおりに一人勝ち、
となるのかどうか、
興味深いところです。

さて、
そんな心配とは無縁な、
ゴマを玉締法で搾り上げ、
薬品、お湯を使用せずに、
和紙で漉した、
一番搾りのごま油で、
いままさに、
アナタ家で使用中なう。

今までも相当美味しい、
マルホン太白のごま油や⇒
九鬼産業のごま油⇒
を使っていましたけど、
これに比べても美味しい!
200円程度高いですけど…

ヨメによれば、
普段利用するF&F⇒
で初めて見た油だし、
先日あったギャルの運動会での、
妹家族とともにするお弁当用に使うしと、
フンパツしたそうですが、
今後このごま油にするかどうかは、
やめる方向の迷い中、
だそうで。

個人的には、
このごま油が良いのですが、
このごま油がアナタ家に採用されるかどうかは、
お値段にかかっています。
お値段マルホン太白程度、
にしてもらえませんでしょうか。
お願いしましたよ。


オーサワジャパン
マクロビオティック食品商社、
というらしい。

Amazonでも売ってる
恐るべし、アマゾン。
スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ごま油

あ、知ってます、関根のごま油。
何年か前に、フタコの高島屋の催し会場で、
ここが出店していて、
何を試食したんだったか、
とにかくおいしくて、
昔の灯油缶みたいな入れ物のごま油を一缶、
買って帰りました。
春日部にあるんだとか聞きましたけど、
当時はなくなった後に入手する適当な方法がなくて、
そのままでしたけど、
結局入手するのは大変なままなんですね・・・。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。