スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶるねろくちねりのしゃつ。

あるようでない、
ないようであったのね。
ドン。
なかなかです。
BRUNELLO CUCINELLIのB.D.シャツ。
赤×白のストライプ。


近頃、
シャツパン出勤運動実施中ですが、
シャツパン出勤といっても、
手持ちのシャツは
スーツ用のモノが多かったわけで、
得てしてそういったシャツは、
タイをしないと、
なんとなく間が抜けるような(気がする)。

で、ここ1~2年は、
一枚で着て、それほど違和感がなく、
あわよくばスーツにも合わせられる、
そんなシャツを探すようになりました。

このシャツが
スーツにどうかというと、
B.D.シャツでもありますし、
生地も多少厚めの部類になるので、
チョイ難しいように思われますけど、
最近では、
柄のメリハリが多少強めのモノが
目に入るようになってきました。

赤×白のストライプ。
非常に細かいストライプなので、
遠くからみると、
ピンクっぽくもみえます。
これ位の細いストライプ、
かつ赤系のものって、
あるようでなかなかありません。

昔、渋谷のビームス(今はビームスプラス?)
のチョイと坂の先に、
Et vousってお店があって、
そこで見かけた
赤×白のシャツ、
試着したらパッツンパッツンで、
「コレはチョッと…」(店員談)
と断念したほぼ15年前、
それ以来の出会いでした。

多少厚手のコットンポプリン、
100~120双程度の糸を使用。
サラッとした肌触りが快適です。

なかなかです。
袖はシングルカフでボタンは二つ。

ね、なかなかでしょ。
袖口にはグレーのパイピング。
ボタンを閉めれば見えませんけど、
一技きいてます。?

まぁね。。。
袖は何故かナポリ風な雨降り。
着心地に寄与しているのかどうなのか…
腕をあげると、
カポッと盛り上がっちゃう様子が、
イマヒトツのような。
そのよさが、どうも分かりません。

そのほか、仕様としては、
前立てあり、
ボタンは厚み3mm貝ボタン、
腰のダーツあり、
ガセットあり、
といったところ。

細かい仕様はともかく、
全体のバランスというのか、
様子が良い、
特段素晴らしいというところはないのに(いや、多分あるはず…)、
全体のバランスというのか、
様子が良い、
という感じです。

細部にわたってコダワリのある方には
正直オススメできませんけど、
「なんとなく、目の前にあってピンときたというか…」
というコダワリのないアナタにうってつけ。

あるよでなさそ、
なさそであった、
そんなシャツで、
ブルネロクチネリを、
見直しました。

BRUNELLO CUCINELLI
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。