スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KNOGのFROG。

ドン。
あやしげなムニュムニュ

ムニュ~としたブツ。
何でしょう?

ライトです。
チャリ用のライト。
KNOGというメーカーのLEDライトです。



防水機能をもった乳白色のシリコーンボディに、LED。
シンプルな構造です。

ライトの色は白、赤、そして青から選べます。
これ一発でヘッドライトという訳にはいかないですし、
迷いなく青を購入しました。
青のLEDモノでここまで明るいって、なかなか無いのでは。
ロードマン世代にとっては、感動の逸品です。

相当な明るさで、視認性のアップにかなり寄与します。
バッグとかメットのストラップ部分につけたり、
ハブに付けるってのも、オモロイかも。
ハブって昔はタワシみたいの付けましたよねぇ~?
あれ、何て名称だったかなぁ。
いずれにしても、補助的に使うのがオススメです。

取付け方は簡単。
画像のニュニューっと輪を作っている部分を伸ばして
画像右の部分に引っ掛けるだけ。
取付けバーの径は、φ10~32mmまで対応となってます。
スピ8のバーはφ25.4mmですが、正直チョイ緩いですね…
シートポストに取付けると、下にずり落ちるかもしれません。

点灯・点滅の2パターン。
十分だと思います。

それとバッテリーはリチウム電池。
CR2032ってやつです。
これで、点滅モードで160時間もちます。

とにかく、怪しいのが良いです。
正直、20gで超軽量とか、バッテリーがもつとか、
どーでも良いです。

あ、言っちゃった。

ライトをつけるとこんな感じ。
さらに怪しげ~


KNOG⇒
最近できたようですね、このページ。
スポンサーサイト
コメント

良さげ!

私の自転車のライトが壊れたんです。冬だからすぐ暗くなっちゃうし、ライトないと怖くって(しかもこないだ警察に注意された、当たり前ですが)。

電池入れるやつで、チカチカするのが欲しいなーと思ってたんです。そしてこの怪すぃ光、いいかもー。
でもヘッドライトにはならないか…。

ひさびさ登場

どうもどうも先日はどうも。またまた電機モノですな。でもこのコメントは、ハブにつけるタワシについてです。わたしもロードマン系のチャリにつけてました。で、このタワシ、その名は、「ハブブラシ」でよかったかと思います。歯ブラシに似てますが。。。

★star-mmさま。

そうですか、そうですか。
こりゃぁ~良いタイミング。
このシリーズの5LEDってのがあります。
色は白と赤ですけどね。
てか、僕、ヘッドライトは5LEDのタイプです。

怪しさは半減ですけどね。
オススメしときますよ。
近日、アップしよう。

★電機業界の者さま

色々とお世話になっております。
僕は、電機業界の者様に足を向けては眠れぬ日々を過ごしております。

さてさて。
ハブブラシでしたね。
サスガです。
近頃、フトした時に名前が出てきません。
最近では、「ラスベガス」でしょうか…

そうですか。

そうですか、
「ラスベガス」
が出てきませんでしたか。
これが出てこないとなると、
もしかすると、間違って
「マスカラス」
とか出てきちゃいましたか。
そういえば、
メキシコで遭遇したのは、
誰でしたっけ。

★電機業界の者さま

メヒコで遭遇したプロレスラーですよね。
ボボじゃなかったでしょうか。
ボボブラジル。
いや、違うな。。。

メヒコで、マスカラスとドスカラスのプロレス観とけば良かったなぁ~と、今更ながらに後悔。

マスグランデ、
マスペケーニョ、
ラスチカス。
色々出てくるんですけどね、
何故か、ラスベガスが出てこなかった…
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。