スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンドルホルダー

ギャル、
頑張りました。
ドン。
がんばりました。
キャンドルホルダー。
無理やりクリスマス月間エントリ強化中。


先週末。
ギャルとともに、
キャンドルホルダーを作りました。

準備したものは、
切り株
ドングリ⇒
ヒイラギの実
ヨメ作りかけのマフラー⇒
木工用ボンド、
といったところ。

土台にする切り株にヤスリをかけて、
あとは、
キャンドルをのせるスペースを確保して、
ギャルが
ドングリと
ヒイラギの実を、
ボンドをつけて、
適当にペタペタと。

家にあるもので
簡単にできますし、
あーでもないこーでもないと、
結構楽しい。
週末の時間つぶしにモッテコイ。

市販のオサレなモノの方が…、
と思いつつ、
ギャルの、
「はいはい、これ付けてくぅ~だぁ~さい。」
「ボンドをねぇ~、ペタペタするといいんだよ。」
「今日ね、これ、ギャルが作ったの。」(電話で…)

と、
キビキビとしたシキリの後、
ソコソコな達成感が得られるという、
市販品では味わえないことも。

ところで、
ギャルと街中を散歩していたら、
ドングリが四個二百円!
で売ってるのを発見。
それが一軒だけではない。
いやいや、
これは悪くない商売ですナァ。
スポンサーサイト
コメント

準備されたもの>「奥様の作りかけのマフラー」、も、ですか?

ドングリ*4=弐佰萬円
ふぉっふぉっふぉっ、黄金色よのお~

失礼しました。

かなり可愛い!
これはいいですねぇ。
そしてアナタさんやっぱりいいパパですねぇ。
ドングリ売っているんですか!?
そういえば売っているわ。
私も自分で何か作るとしたら買ってしまいそう。
いかんいかん。

★ドルさま

そうそう、つくりかけのマフラーも、です。
といっても、
練習?していた細長い紐状のものですけど。
もし、編みかけ途中のをぺタぺタやったら、
流血騒ぎだったと思います。

ドングリもとんだタヌキよのぉ~
まま、近うよれ、越後屋。
みたいな。

★よよんさま

来年からは、
しこたま拾ったドングリを、
どこかの販路に紛れ込ませたいと思います。

というか、
この場を借りて、売る?????
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。