スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Classic Salsoul Mastercuts volume1&2

ご存知?
Mastercutsの二枚。
ドン。
SALSOUL。
Classic Salsoul Mastercuts volume1&2。
この季節にオススメな二枚。


コレをデスコで聴いてた
オンタイム派には、
なかなかタマラン曲の数々。?
サルソウルものは、
世に何枚も出ているので、
別にコレでなくても
良いですが、
やはりコレです。


Mastercutsといえば、
イギリスのオタクレーベル。
個人的には、
Classic Jazz-FunkのVol.2からで、
あわててVol.1を購入、
そこからMastercuts道に入るわけですが、
Classic Jazz-FunkのVol.5あたりから、
ど~でも良い気持ちに。
というか、
オカシナ国に赴任してて、
マスターカットどころじゃなかったと。

で、サルソウルですけど、
恥ずかしくなる位、
分かりやすいダンスチューンの数々が、
嬉しくも哀しくもあり、
恥ずかしくもあり、
といった、
70~80年代を懐かしむには、
外せないレーベルの一つ。

あぁ~知ってる知ってる度数は、
Vol.2の方が高いと思われますが、
聴いた後の聴後感としては、
Vol.1も捨てがたく。

Vol.1といえば、
Runawayでしょうか。
その後、
あのTITO PUENTEとも共演した
ズーズー弁のIndia(今はどこに?)が
カバーしとりましたが、
やっぱり、
奥ゆかしいLoleattaに限ります。

Vol.2は、
First ChoiceのDr.Love
チャチャッチャッチャ~♪
ハズカシイ位に分かり易い名曲。
コシはメロメロ。

今や、三大テノールと共演する、
ダイアナロスでお馴染みの、
Ain’t No Mountain high enough。
文句なくカッチョよい。

SilvettiのSpring Rain。
電気グルーブのシャングリラのモトネタ。
電気グルーブが流れたときには、
シルベッティーが来たのかと、
たまげたものでした。

Inner LifeのMoments Of My Life
チャカポコ感がタマリマセン。
そして、
CandidoのDancein’ And Prancin’。
この独特の妙な緊迫感がね、
中毒になるんです。


発売が1993年とは…
ソコソコのお年頃ともなると、
「あぁ~、チョイ前のやつだよね。」
の「チョイ前」が、
軽く10年を超えるのです。。。
そして、ほんの数分前の出来事を、
きれいサッパリ忘れてしまうという。
なんとも不便な世の中になりました。


多少高くなっているようですが、
購入できます⇒
スポンサーサイト
コメント

アナタさん、こんにちは。
ぼくもClassic Jazz-Funkのvol.1 と2ははずせないですね~。vol.2だとネッド・ドヒニーの唄無しver.とかこの盤にしか入ってないんじゃないですかね?。この二枚とかそれより前に出たmixとかはほとんど海賊版なんでリプレスはされないんでしょうね~(針音とか聞こえるし)。
それにしてもSalsoulシリーズのこの高値@Amazon.jpは・・・ぼくも転売しちゃおうかしら。

★ドルさま

こんばんは。
ネッドドヒニーですけど、僕の持ってるCDでは、Original 12" Mixで、インストものではないんですよねぇ~
実際にドヘニー歌っています。

で、気になってチョイと検索してみましたが、
 Original Inst
と表記されているものもありますねぇ~
所詮ネットでの情報なので、限界ありますけど、ますます気になりますね。

ちなみに、Vol.5あたりからどーでもよく…
と書きましたけど、
Vol.7まで持ってました。
そして、Mastercutsシリーズ、全部で23枚ほどありました…
僕、我慢強いです。

アナタさんこんにちは。
ドヒニーのアレの原曲、つまりLPver.はもっとしっかり歌詞がのっかってるんですよ~。唄、確かに入ってますよね、書き方が不正確でした、すみません>っつるつ~るっつつ~(違うか)。
"To Prove My Love"はLPとCDではver.が違うという話もあります。Mastercutsのver.は当時の12"の裏面とかに入ってたディスコとか用ver.だったのでわとか推測しています。
ぼくも3あたりからどうでもよくなって・・・jap jazz編は去年買いました。Mellow編とかRare Groove編が好きです~。

★ドルさまpt.2

こんばんは。
そうでしたか、知りませんでした。
もう、
ル~ルルル~ル、ヘイヘヘイ~
ツッツッツ~ツッツツ~ツッ、プルーマイラ♪
が歌詞の全部だと思ってました。

LPとCDでバージョンが違う方に一票入れておきます。
LPといえば、サルソウルはCD購入と同じ頃、旧タワレコ向かいのMANHATTAN RECORDでレコード版サルソウルを回してましたねぇ~。
懐かしい。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。