スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Calvin Kleinのおぱんつ

ユニクロのおぱんつの中から現れた。
ドン。
ザ・ブリーフ。
Calvin Kleinのおぱんつ。
ザ・ブリーフ、
といった佇まい。



15年以上前になりますか、
アメリカ⇒メキシコ⇒アメリカと、
約1ヶ月にわたって
ほっつき歩いていたことがあるのですが、
おぱんつが擦り切れまして。。。

何枚か現地調達したわけですが、
そのうちの一枚が出てきた。
マッチロチロじゃなくて良かった。?

当時のカルバンクラインは、
コットン100%。
カルバンクラインに限らず、
コットン100%が多かったかと。
となると、
どうしてもベロベロ~って
伸びてきまして、
まずはオマタの部分の締め付けが、
頼りなくなってくるのです。
おぱんつたぐ。
サイズ表記も30と、
今のSMLとは違っていたりと、
色々ありますが、
この頃は、
このカルバンクラインのおぱんつを
良く履いていましたっけ。
特にテニスやっていたので、
ボクサーブリーフは、
見えちゃうの。


その後、
モモの締め付けがこんなに快適だったのか!
という感覚に目覚めた、
遅咲きアナタは、
カルバンクラインの
ボクサーブリーフに移行。
香港の免税店で、
3枚で◎◎%SAVE!
につられて、
カルバンクラインのボクサーブリーフを
30枚ほど、買占め。
まさに、
タチノワルイ遅咲き系。

そして、数年前。
買い占めたボクサーブリーフ在庫も、
底をつき、
ふと見かけたユニクロのおぱんつ。
この化繊混の耐久性と、
多少ザラッとした肌触りに魅了され、
すっかりユニクロの虜なアナタ、
ユニクロの下着以外は買いません宣言⇒
までしたのですが、

そんなユニクロのおぱんつ群から現れた、
カルバンクラインのおぱんつ。
履いてみると、
これが結構新鮮なのよねぇ~

と、含みを残しつつ、
アナタのおぱんつ遍歴、
でした。


ユニクロ
シルキードライのボクサーはどうなんでしょうね。
おぱんつにしては、ツルツルすぎないのでしょうか。
気になっています。

Calvin Klein
CKしたぎのCMといえば、
セレブ系ゴシップ好きにはタマラン度数No.1
エヴァ・メンデス⇒
もう素敵すぎます。
スポンサーサイト
コメント

★Eikoさま

コメント、間違えてけしてしまいました…
ごめんなさい。

ジェシカちゃんが一児の母となってしまった今となっては、エヴァとシャーリーだけが希望の星、なのでした。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。