FC2ブログ

加茂水族館。

ドン。
シブイ。
鶴岡市立加茂水族館。
とにかく、
高まる期待感。

しながわ水族館がそのハシリ、
かと思われますが、
昨今のオサレな水族館の勢いは
とまりそうにありません。

東京タワーの水族館で育った
しがないギャル連れアナタとしては、
サンディエゴのアメリカ~ンな水族館も
大好きではありますが、
そして、
その美しさには口をはさむ余地もつもりも
全くありませんが、
いや、
むしろ一度は行ってみたいと思いつつも、
オサレすぎる水族館には
魚と人間との距離感に、
漠然としたイチモツを持つわけです。

そんなときは、
加茂水族館。
初訪問でしたが、
心洗われる、
素晴らしい水族館でした。

とにかく、
スケールが小さい、
いやいや、
生き物との距離感が絶妙。
もう目の前に色々います。
そして生き物同士の距離感も絶妙。
水層が狭そう、
いやいや、
魚同士の触れ合いも大切にしています。


この水族館での
見物と言えば、
まずはコレ。
枯れてる。
アシカショー。
つい先日、
しながわ水族館でも
アシカショーを見ましたが、
加茂水族館も負けてません。
いや、オモシロイ。
会場が小さいというのもありますけど、
アシカの息遣いが聞こえてきます。

そして、こちら。
キレイ。
クラゲ。
クラネタリウムというのですが、
クラゲ展示は世界一、
なんだそうで、
水族館的には、
このクラネタリウムが一番のウリ。

ギャル的に一番喜んだのは、
こちら。
たまりませんな。
ダッコしながら写真を撮るのは少々ツライお年頃。。。
うみねこへの餌付け。
エサ(小さい鯵)を直接うみねこに
餌付けすることができます。
うみねこがエサに食いつく様を、
数cmオーダーの距離で見ることができます。
スゴイ!
ギャル、超興奮。
アナタも超興奮。
最前列に陣取り、
エサを与え続けてました。

ちなみに、今年の7月?
美人スケーター シズカ・アラカワが、
来たそうです★


鶴岡市立加茂水族館
「館長のあいさつ」が泣けます。

Sea World (San diego)
ここのシャチとアシカはスゴイ。
スポンサーサイト



コメント

くらげ

こんにちは。
お暑うございます。
この水族館、年末に行きました。
雪が降り、荒れる日本海。
頭の中にぐるぐると演歌がまわり…。
きっと夏はまた違うのでしょうね。

ウミネコの餌付けは、
レストランの中から見ました。

たくさんのくらげに興奮しました。

★hiyohiyoさま

ンププ
年末に…。???
夏でも頭の中は演歌だらけでしたよ。
夏も冬も一緒かと…
あぁ~でも、
冬は鳥羽一郎な感じですけど、
夏は氷川きよしな感じでしょうか。?

日本海は、
砂浜がなくて(少なくて)、
すぐに岩、
そんな岸壁具合が、
演歌なんでしょうね…

ウミネコの餌付け、
次はご自身ですることを強くオススメしますよ。
また行かなくっちゃ。

こんにちは。
芝浦のインターコンチネンタルの海側のとこ、ときどきウミネコの族集があるんですよ。空中にパンのかけらを放出すると海面にはなんの波紋もたちません。常駐していないみたいなのが残念ですが。

★ドルさま

こんばんは。
ウミネコ、スゴイですよね。
ホント、魚とか投げても、
全てうまい具合にキャッチ。
ちょっと油断して、
魚を手に持ったままにすると、
直接手から奪おうとするし。
東京湾にもウミネコいるんですねぇ~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する