スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMME des GARCON Volume One + Two/SEIGEN ONO

音楽の冬?
ドン。
マックロクロ。
COMME des GARCON Volume One + Two。
SEIGEN ONO(オノ・セイゲン)のアルバムです。
1995年発売。

うぅ~ん、渋い。



こちら、
COMME des GARCON率いる
川久保玲の依頼で作られたモノ(らしい)。
オリジナルは、
1988年リリースのVolume 1と、
1989年リリースのVolume 2。

GARCONといえば、
上下マックロクロを
思い浮かべるわけですが…

個人的には、
特段の思い入れがあるわけではないのですが、
home plusスタートの年の
コレクションでみかけた、
いや、正確にいうと、
POPEYEだったかBRUTUSだったか、
いずれにしても広告誌面だったと思うのですが、
グレー霜降りのトックリセーターと、
色違いなベージュ霜降りのトックリセーターが
とっても印象に残ってます。

それはおいといて。
このアルバムは、
アート・リンゼイ、ビル・フリーゼル、、、
まさにソレ系大好きアーチストのほか、
マリーンが参加。
マリーンが良いです。

この手のアルバムを聴いていると、
人の声とか、
拍手とか、
より心地よく聴こえてくるから不思議です。

さらに、このアルバムを購入してから
軽くヒトマワリは経過しているわけですが、
つい先日、
はじめて2枚目を聴きました!
これが案外良いです。
1曲目のインパクトに引きずられる
Volume Oneよりも良い。
新鮮なだけか?

TA.TA.TAあたりは
クラップ好きにはタマラン感じです。
それと、Volume Oneの
540 AM View of Empireにおける
泥臭い近藤房ノ助が異彩を放ってます。

かなり作りこまれたアルバムなので、
今ひとつビル・フリーゼルの良さが
生かしきれていないような気も、
したりしなかったりしますが、
一つ一つの音、というよりも
それらの音の塊を楽しむ、
というのが良い気がします。

一方、
細かく聴けば、
「おぉっ、こんなところで。」的な、
細かく聴くなりの楽しみも
用意されております。
アナタのような軟弱鑑賞派をはじめ、
コアな方まで楽しめます。


購入したのは、
六本木WAVE。
まさに六本木WAVEで購入して欲しい一枚です。
もうないけど。

結構WAVE好きだったんですけどね…
それもWAVEでジャケ買い。
もう良し悪しのフレ幅がでかすぎ。
とっても楽しい店でした。

そして今、
渋谷LOFT店、
六本木店がなくなってしまい、
生活圏内からスッカリ消滅しました。
トホホ

というわけで、
家でこのアルバムをかけますと、
六本木WAVE店内にいるような
気がしてきます。
思わぬ効果でした…


廃盤のようなので、
基本的には売ってませんが⇒
ジャケがないので何とも言えませんが、
このアルバムが収録曲的には同じです。
中古で7000円て、どういうことだ。
新品で最近ONE、TWOいずれもリリースされている模様です。

ご存知、SAIDARA RECORD
スポンサーサイト
コメント

マリーン♪

大好物でございます~
ちょうど、彼女のCDが悉く廃盤なのを憂いていたところでございます~
ところで、これってジャズなんですか?
コム・デ・ギャルソンの店内BGM曲?
POPEYEにBRUTUS♪ 懐かしいですね~
私はアンノン族世代・・・(汗)

WAVE

なんか、懐かしい。
私の地元にもあったんで(笑)。
今じゃすっかりHMV派。

コムデギャルソンの服って、オヤジが着たらすごく素敵だと思うんですよね。
でも、ギャルソン教の若い男の子ばっかりがウヨウヨしていてつまんないなぁ。
青山で、川久保玲信者みたいなおかっぱ頭の黒服オバサン集団をよく見かけます・・・。川久保玲なんだか違うんだかよくわかりません。。。

★Nobさま

あぁ~そうでしたそうでした。
大好物でしたね、Nobさまの。
僕も結構すき、ザンジバルナイトとか。
このアルバム、ジャズ的でもあり打込み的でもあり。
アンビエントという人もいるようで。

アンノン族・・・
はてさて、何でしたっけ。

★star-mmさま

んぷぷ、懐かしいでしょ、WAVE。
もうネーミングがね、何となく昭和みたいな。
あ、いや、今もありますけどね、WAVE。
あのおかしなセレクトが大好きでした。

ギャルソン、、、
ある意味、批判は許されませんけど・・・
確かに少々お年を召した方が、カッコ良いかもしれないですね。
女性の場合は、、、
あのオカッパ&真っ赤な口紅のイメージな方はまだまだいらっしゃるのでしょうか~
個人的にはピンクハウスギャルとギャルソンギャルが気になってました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。