スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M996GB/NEW BALANCE

これは大のお気に入り。
ドン。
渋すぎる。
ニューバランス M996GB(ゴールド×ブラック)。
アメリカ製。
オールレザーなM996です。
M996はこれ一足。
どちらかというと、M576の方が好みだから、
というのがM996が増えない理由かも。

M996は、
ホッソリとした形状で、
デザインもスッキリ。
すごく洗練されていると思うし、カッコも良い。
なのですが、スッキリしすぎが物足りなくて、
どうしても、M576を選んでしまうわけです。

カッチョエ~
でも、そんな中で、
このゴールド×ブラックは別格!
「N」の縁取りがゴールドという、
ドンズバ具合。

このM996は、
10年近く前に購入したものですが、
実家の倉庫から、
ほぼ新品のまま出てきました。
いやいや、モノを大切にとっておくと(捨てられないだけ…)、
思わぬメッケモンが出てくるものですね!

心配されたENCAPなソールですが、
加水分解等の劣化は全くなし。
マッシロシロです。
履いても履かなくても進行するソールの加水分解反応ですが、
ある程度の低温・低湿度下に置いておくと、
劣化反応の進行は、大分鈍るようですね。
NBの場合は、ソール交換できるので、気にしませんが。

絶妙なボリューム感。
M576に慣れているので、
どうしてもM996等のラストSL-1のモノが
物足りなく感じていたのですが、
近頃、あまり違和感を感じずに履けるようになりました。
スニーカーに年齢が追いついた?
でも、
縦へのボリューム感は、NB独特ですね。
PUMAじゃ、こうはなりません。

印字がまだ残ってます。
仕様ですが、
サイズの表記は、プリント、
リフレクターのNBの刺繍は大きいタイプ、
タンの付け根の取付部は三日月、
タンは短い。
ということで、現行(といっても無くなりましたが…)とは
サイズの表記、リフレクターのNBの刺繍、タンが違います。

M996(M576もそうですけど)は、
長期間にわたって作られているので、
年代によって仕様が違ったりしますよね。
履くのはもちろん、
そんな違いを見るのも楽しかったりします。
履いちゃえば、分かりませんけど。
M996は店頭で見かけることが少なくなっているので、
そんな違いを見る機会も減るのでしょう。

M996のオールレザーも、生産中止。
ゴールド×ブラック、ゴールド×ネイビー、レッド、
ホワイト×ホワイト、ホワイト×レッド
がありました。
ホワイト×ブラックってのもあったんですが。
ホワイトのスニーカーは苦手なのですが、
アレはカッコ良かったと思います。

ホワイト、レッドあたりはまだまだサイズも豊富?にありますが、
ブラックは小さいサイズ以外は見かけませんね…

2月をもって、
原宿のNEW BALANCE TOKYO店頭から
オールレザーなタイプは全て消滅する、
と言ってましたが。
先日チョイとのぞいたら、復活してましたね!
M576のコードバンが。
無粋な黒字のENCAPが、
コードバンだと何故かカッコよく見える!
こうなったら、
ヌバックのネイビーとか復活させて欲しいです。
そしたら買います。


上から。

斜め上から。

後ろから前から。

と、画像リッチで、ご紹介いたしました。


NEW BALANCE関連エントリ
M1300J LOVE。
M576C
M576P
M576GN
CM990L

まとめてこちら⇒

NBのHP
いやいや。
これが一発あるだけで、HP画面が締まりますね。


もうチョイ続きます…
カテゴリは靴なんですが、
ニューバランスに染まってますね。
違うのも、出そうっと。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。